「売却全般」の記事一覧(2 / 9ページ)

土地の半分が借地の家を売りたい。この状態でも売却可能ですか?

140.土地の半分が借地の家を売りたい

家というものは、土地があって初めて存続しえるものですので、住宅を建てる場合は、まず土地を用意しないといけません・・・

マンションを自分で売りたい。自分が宅建の資格を持っている場合、個人事業者として仲介業者と取引する事は可能ですか?

139.マンションを自分で売りたい

自宅マンションを売却するにあたって、仲介業者との取引を個人事業で行えるかということですが、個人事業とは一定の行・・・

再建築不可の物件を売りたい。建築基準法上、再建築が不可能な物件を売る方法

131.再建築不可の物件を売りたい

家の売却を考えて不動産業者に相談したところ、「再建築不可の物件なので売却は難しい」と言われてびっくりしたという・・・

売買契約締結前に、買い主から建物診断希望があった場合は拒否できますか?

133.売買契約締結前に、買い主から建物診断希望

中古住宅の売買が行われる時に、建物の安全性の確認などを目的として、購入希望者が建物診断を希望することがあります・・・

親名義の家を売りたいが音信不通。所在不明で生きているかどうかもわからない

125.親名義の家を売りたいが音信不通

明らかに死亡したという確証はないが、長い間行方不明で、生死も不明という事態は稀にあります。 こうなると、その人・・・

土地付き住宅を売りたいが、増築分が未登記です。不動産全体を売ることはできますか?

127.土地付き住宅を売りたいが、増築分が未登記

家屋は、その所有者の生活状況や家族環境の変化などに合わせて増築されることがあります。 増築部分は、法律上登記義・・・

古い家を売る場合、解体して土地を売るのと、現状で売るのはどちらがいいですか?

123.解体して土地を売るのと、現状で売るのはどちらがいい

相続などで実家を継いでも、首都圏など都会で暮らし、すでに生活の基盤を築いてしまっている場合には、利用価値を見い・・・

離婚で不動産を売却。売却損が出た場合、そのマイナス分を夫婦で半分ずつ負担するようにする事は可能ですか?

124.離婚で不動産を売却して売却損が出た場合

離婚の際には慰謝料や財産分与などの問題の他に、所有する不動産の扱いで頭を悩ませることになるケースが非常に多いで・・・

兄弟で共同名義になっている家を売りたいが、もうひとりが所在不明です。売却するにはどうしたらいい?

122.兄弟で共同名義になっている家を売りたいがひとりが所在不明

よく聞かれるのは「不動産が共有状態ですが放っておいて良いでしょうか」という質問です。 多くの専門家は共有状態を・・・

父の不動産を売りたいが障害のある家族が反対している。家を売却する上で法的制限はありますか?

120.不動産を売りたいが障害のある家族が反対

家の権利者である父がその家を売却したいという時に、その同居の親族が反対するということは稀にあります。 今回の反・・・

サブコンテンツ
閉じるボタン 広告枠

このページの先頭へ