「2016年3月」の記事一覧

不動産を相場より高く売りたい場合、相場を大きく上回る価格を提示すると、不動産会社の仲介を断られますか?

144.不動産を相場より高く売りたい

通常不動産を売却しようとするときは、事前に不動産業者に査定をお願いすることになります。 多くはその査定額の通り・・・

土地の半分が借地の家を売りたい。この状態でも売却可能ですか?

140.土地の半分が借地の家を売りたい

家というものは、土地があって初めて存続しえるものですので、住宅を建てる場合は、まず土地を用意しないといけません・・・

家の売却を依頼したが売れない場合。結果がでない時の対策について

143.家の売却を依頼したが売れない場合

不動産の売却は、個人では難しいので不動産業者の手を借りることがほとんどです。 しかし、プロの業者に頼んでも、思・・・

マンションを自分で売りたい。自分が宅建の資格を持っている場合、個人事業者として仲介業者と取引する事は可能ですか?

139.マンションを自分で売りたい

自宅マンションを売却するにあたって、仲介業者との取引を個人事業で行えるかということですが、個人事業とは一定の行・・・

不動産業者の査定内容について疑問がある。査定の場合、通常隅々まで見るものではないのか?

138.不動産業者の査定内容

自宅の売却を考えて不動産業者に査定依頼をしてみたら、リビングで話をしただけで終わったとのことですが、全ての業者・・・

再建築不可の物件を売りたい。建築基準法上、再建築が不可能な物件を売る方法

131.再建築不可の物件を売りたい

家の売却を考えて不動産業者に相談したところ、「再建築不可の物件なので売却は難しい」と言われてびっくりしたという・・・

売買契約締結前に、買い主から建物診断希望があった場合は拒否できますか?

133.売買契約締結前に、買い主から建物診断希望

中古住宅の売買が行われる時に、建物の安全性の確認などを目的として、購入希望者が建物診断を希望することがあります・・・

自宅の不動産価値を知りたい。売る予定がない家を不動産業者に査定だけをしてもらうことは可能ですか?

130.自宅の不動産価値を知りたい

自分が所有する自宅の客観的な価値を知りたいという気持ちは、所有者であればだれでも持っている感情です。 固定資産・・・

空き家を売る場合の税金は変わりますか?住民票が別のところへ移っている不動産を売る場合について

129.空き家を売る場合の税金は変わりますか?住民票が別のところへ移っている不動産を売る場合について

不動産を譲渡した場合には、その売却代金に税金がかかってしまいます。 譲渡所得という課税対象にされてしまうためで・・・

親名義の家を売りたいが音信不通。所在不明で生きているかどうかもわからない

125.親名義の家を売りたいが音信不通

明らかに死亡したという確証はないが、長い間行方不明で、生死も不明という事態は稀にあります。 こうなると、その人・・・

サブコンテンツ
閉じるボタン 広告枠

このページの先頭へ